モリヤス! ドキドキプリキュア 13話

モリヤス!

森安がフィギュアを撮影したりするブログです

05<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドキドキプリキュア 13話

みなさんこんばんわ、青キュアならビューティー推しの森安です。
今日も体がボドボドで、正直更新を明日にしようかと思いましたが、気合入れて更新することにしました。
でも来週は水曜になりそう・・・


追記
記事かいてたら、12時回ってたwww
来週も、水曜日更新になりそうですに訂正します。 p13-01.jpg
冒頭はなんかの会議をしているありす様のシーンから始まります。
シーン自体は重要ではなく、超お嬢様ぷりをアピールするシーンですね、流石ありす様。

p13-02.jpg
難しい顔をしていたありす様も、マナちゃん達が来たことを知るとぱっと笑顔になります。
流石ありす様、あざとくないシーンでもかわいい。

p13-03.jpg
お茶会にて、王女様を心配するまこぴー。てか、ここのところ毎週まこぴーは王女様の話やよね。
マナ「なにか手がかりがあればいいんだけど・・・・」
まこぴー「手がかりかぁ・・」

p13-04.jpg
まこぴー「そういえば王女様は、薔薇が好きだったわ」
どうやら王女様は腐女子だったようです。


p13-05.jpg
そして、相変わらず有能なセバスチャンが、薔薇といえば薔薇を愛する最高のレディを決めるローズレディコンテストなる、即売会の情報を教えてくれます。
しかもこのチラシについている薔薇は、王宮内でしか咲かない特殊な薔薇であり、この世界にあるはずがないものだったということもあり、即参加が決定します。

p13-06.jpg
BL園にて
「薔薇が好きならここにも王女様が来てたりして!」
ホモが嫌いな女子なんていません!

p13-07.jpg
レジーナ「私、王女様の様に綺麗だから来てあげたわ。ケケーロ
というわけで、ついに登場のレジーナさん。
p13-08.jpg

p13-09.jpg
あざとい!あざといよこの子!
まぁ、一応まこぴーは、薔薇が好きなのかと聞きますが

p13-10.jpg
「薔薇なんて大嫌いよ、許せないの、私より美しいものはすべて」
ホモが嫌いな女子も居ました!

p13-11.jpg
六花「どう?」
まこぴー「違うみたい」

王女様とかそれ以前に、薔薇をいきなり枯らせる能力を突っ込まないことを突っ込んだら負け。

p13-12.jpg
マナちゃんのリボンをキボンティーヌするレジーナさんですが、やんわり断られます。
レジーナ「じゃぁ、交換しない?」

p13-13.jpg
レジーナ「この世界の平和と」
あ、おじさんはこっちの顔のが好き・・・

その後、レジーナさんはいずこかへと去っていきます

p13-14.jpg
ところ変わっていつもの場所、イーラ君とベールさんはおもくそマーモさんに馬鹿にされてます。つまりご褒美です。
p13-15.jpg
例によってベールさんが「キングジコチューさまが、げきオコスティックファイナリアリティぷんぷんドリームだ」「もう時間はあまりない」とか言って煽ります。
まぁ、でもジコチューな奴らなので、プリキュアを倒すために共闘しようって考えはないようです。

p13-16.jpg
今週の被害者、マーモさん。


p13-17.jpg
で、ありす様の幼馴染、れいなが登場。いきなり我が天使たるマナちゃん達を「猿」呼ばわりして、大きいお友達の怒りを買います。
しかも、彼女の取り巻きのが、猿っぽいのと、ゴリっぽいのがいます。

p13-18.jpg
突然の暴言に、マナちゃんと六花ちゃんは凍りつきます。
友人を馬鹿にされるとありす様がぶち切れるのを知ってるからです。
正直、おじさんもこのシーンでは一瞬凍りつきました。

p13-19.jpg
しかし、明鏡止水の領域に踏み込んだありす様に、多少の挑発は無意味でした。


天に輝く5つ星!
ryuren.jpg
れいな「五星財閥の一輪の薔薇!五星れいなよ!」



p13-20.jpg
れいな「五星財閥の一輪の薔薇!五星れいなよ!」
名乗りがハトプリっぽかったwww


p13-21.jpg
まこぴーの出場を知って、芸能人が出るのはずるいといちゃもんを付けますが、これも軽くいなされてしまいます。
まぁ、普通のお嬢様と、既に数人くしゃぽいしちゃって修羅の道に入っちゃったありす様では格が違いすぎます。

p13-22.jpg
彼女はありす様をキレさせて、コンテストに失格するよう仕向けるつもりのようです。

1つ疑問なんですが、失格にさせてどうしたいのでしょうか。単純にありす様に恥をかかせたいのなら、いいのですが、万一ありす様を失格にして自分が優勝しようというのなら大きな間違いを犯しています。
どう考えてもキレたら血だまりボコボコになって、コンテストどころではなくなるからです。

p13-23.jpg
p13-24.jpgp13-25.jpg
ダンスをしているマナちゃん達はかわいいですね。
でもね、そう、気づいたでしょうか?
男が全員同じ顔なんです・・・量産型・・・?

p13-26.jpg
p13-27.jpg
ヒールのかかとに細工をされ、転んでしまうマナちゃんかわゆすww
しかしマナちゃんはもう片方のヒールを叩き折ることで、普通の靴にしてダンスを続けるのでした。
たまにドラマとかで見ますけど、ヒールってそんな簡単に折れるんですかね。

p13-28.jpg
p13-29.jpg
更なる妨害工作により、絵を汚されてしまいます。

p13-30.jpg
が、これもスパッタリング技法で見事回避。
ありす様、マジありす様やでぇ

p13-31.jpg
そしてお次はピアノ。専用回以外割と空気になりやすい六花ちゃん活躍のチャンス!

p13-32.jpg
しかしトラップ、ピアノの中に子猫が!!

え?トラップ・・・?

p13-33.jpg
しかし六花ちゃんには効果覿面、気持ちよさそうに寝てるから起こしたくないそうな!

p13-34.jpg
審査員「猫を起こさないように、猫が寝ている場所の鍵盤は動かさない様な曲を即興で作曲して引いている!」
どこも動いてなかったとか突っ込むと、四葉財閥にくしゃぽいされます。

p13-35.jpg
決勝戦はこの二人の対決に!
この、れいなは闘志むき出しなのに対して、ありす様の「うぬごとき気にも留めておらんわ」みたいなオーラ・・・

p13-36.jpg
最終決戦はテニス対決。

p13-37.jpg
ありす様かわいい。
戦いは一進一退。もし決勝に残ったのがマナちゃんだったら瞬殺やったわ・・・

p13-38.jpg
そして、あと1歩で勝てそうと言うところで、あからさまな妨害工作。
これはもう、運営側ごとグルでしょう・・・

p13-39.jpg
犯人の所へ駆け寄る3人ですが
p13-40.jpg
p13-41.jpg
罠だったのさ!
p13-42.jpg
スカ○○プレイきたーーーwwwww

p13-43.jpg
しかし、これでも平常心を保っているありす様を見て、むしろ平常心を保てなくなったれいなはあっさりと敗退します。
れいな「あんな泥だらけの連中のどこがいいのよ!」

p13-44.jpg
ありす様「私には、最高に輝く宝物です!」

gr.jpg
マベちゃん「お宝と聞いて」
つまり、富や名声ではなく、本当に大切なのは友人であるというお話。
富や名声も持ち合わせている人はいう事が違います。30分前の端金に目がくらんだ人に聞かせてやりたかったです。

p13-45.jpg
れいな「ありすが勝てたのは、実力じゃないわ、友達のお陰よ」
よく分かりません。ラルがグフじゃ勝てなくてMSの性能差だと言ったのより分かりません。
れいな「でも、本当は私も友達がほしい・・・」

p13-46.jpg
そしてマーモさんのターン。
というか、れいなさんは確かに自己中な行動をしてましたが、今回の感情は別にジコチューじゃないというか、もうジコチューを生み出す原因ってネガティブ思考なんじゃないだろうかと・・・

p13-47.jpg
び、ビオランテだーーー!
前の二人よりはかなりマシな見た目ですね。
あとマーモさんは間違いなく触手好き。

p13-48.jpg
泥だらけのプリキュアもこれはこれで・・・・

p13-49.jpg
マーモ「薔薇で友達をバラバラにしてやるってことね」
nosan.jpg
マーモさんが1時間前の生霊に取り付かれた模様。

p13-50.jpg
しかも尺の問題か、すぐに捕まってしまいます。
キュアハート達に乱暴する気でしょう!エロ同人みたいに!!


p13-51.jpg
マーモ「ハート達さえ動けなくすれば、バリアしかないロゼッタなど怖くないわ」
なるほど、なかなか考えましたね。
でも、東方不敗先生も仰ってました。
「生兵法は怪我の元」
この後、マーモさんは己の選択の間違いに気づくことになります。

p13-52.jpg
p13-53.jpg
p13-54.jpg
p13-55.jpg
p13-56.jpg
p13-57.jpg
そう、ありす様はそもそも強いわけで
その気になれば、打撃だけで相手をくしゃぽいできるわけです。

p13-58.jpg
p13-59.jpg
いったん捕まるも、あっさりと脱出
何度もバリアしかないとか言われていると、多くのプリキュアファンはあれを思い出したはずです。
伝説の単体最強火力を有する必殺技、ミント砲を。

p13-60.jpg
p13-61.jpg
p13-62_20130501002136.jpg
p13-63.jpg
出ました、ロゼッタの新必殺技、ロゼッタ砲。
威力はミント砲には劣りますが、じゃんじゃん使っていってほしいですね。

p13-64.jpg
後はもう、恒例のリンチタイムです。

p13-65.jpg
1週間ぶりのウィンク。
これがないと1週間よく眠れませんw

p13-66.jpg
ヘヴン状態!!

p13-67.jpg
ここのマーモさんがエロかったです


p13-68.jpg
その後、れいなへのフォローもなく、物語は進行します。
今回は本筋である王女様関連へ注力する傾向が強いせいで、ゲストがおざなりになりやすいですねぇ


あるいは、既に四葉財閥の手によってくしゃぽいされている可能性もありますが

p13-69.jpg
ありす様あざとかわいい!

p13-70.jpg
それに負けないくらいまこぴーもかわいい!

p13-71.jpg
まこぴー「本気のありす、初めて見た。すごいね!」
マナ「まこぴーがありすを褒めてる!」
六花「私たちも褒められたことないのに!」

p13-72.jpg
ランス「今日のありすは格好よかったらんす!」
シャルル「きゅんきゅんしたシャルー!」
ダディ「これでプリキュアはますます強くなったビィ!」
ラケル「心強いケル!」
あ、こいつらしゃべれたの忘れてたってくらい空気だった・・・・
やはり、キャンディとかタルトとか、メインになる妖精は少ないほうが安全やでぇ・・・
p13-73.jpg
と、突然薔薇が普通の薔薇になり、代わりに1つのキュアラビーズが誕生しました。
これは・・・!
p13-74.jpg
そして意味ありげな反応をするアイちゃん・・・!

p13-75.jpg
一方、ボコボコにされたマーモさんが帰還
イーラ「休暇でももらってバカンスと洒落込みたいよ」
レジーナ「休みたいなら、永遠の休みをあげるわ」

p13-76.jpg
レジーナ「つまりクビってことだけど」
ジコチューってこれ、会社だったんですね・・・・
マーモ「何者なの?」
p13-77.jpg
レジーナ「私はレジーナ、キングジコチューの娘よ」

p13-78.jpg
レジーナ「ケケーロ」
ええ顔や・・・・

というわけで、ドキドキプリキュア13話でした!
思ったより出番のなかったレジーナは今後出番が増えるんですかね
兎に角今日は僕らのありす様の出番が非常に多くて嬉しかったです。ありす様、まじありす様。
あと、あくまで自分の妄想なのですが
アイちゃん=王女の肉体
レジーナ=王女の力
黄色いのっぽさん=王女の魂
みたいな、MHにおけるハーティエルみたいな状態ではないですかね。とか言ってみたり。

兎に角今日はこのくらいにしておきます、記事書き始めてもう2時間以上、画像の用意を合わせると5時間近くてもうだめです、死にます・・・・
来週は簡易版の更新になるかも・・・
というわけで、次回また会いましょう
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT▼

No Subject

レジーナがどう絡んでくるかドキドキですなぁ!
新ラビーズといい、水面下で話が動きまくった回でしたね。

ロゼッタ砲はもっと強化されるべし!

No Subject

そうですね、新たに上司として幹部の上に立つのか、あるいは別行動でプリキュア達の前に現れるのか、大変気になるところです

そしてロゼッタ砲は回を増すごとに威力が上昇し、最終的には下手に使えない技になるくらいの大技になると、大変嬉しいですw

No Subject

レジーナをぶじょくするな!

No Subject

初めましてさらみさん。
自分は別にレジーナさんを侮辱した覚えはありませんし、むしろ美味しいキャラなので大変大好きです。しかし侮辱したように感じられたのなら、今後は注意していきますので、どこのどの様な部分が侮辱したと感じられたのか、よろしければ教えていただけますか?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://supermoriyas.blog.fc2.com/tb.php/146-62a043bb

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

ひめごとユニオン ~We are in the springtime of life!~ ひめごとユニオン ~We are in the springtime of life!~

ブロとも申請フォーム

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。