モリヤス! ドキドキプリキュア 16話

モリヤス!

森安がフィギュアを撮影したりするブログです

09<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドキドキプリキュア 16話

みなさんこんばんは、緑キュアならマーチ推し!の森安です。
今日は久々にアレでいきます。
今回の記事はその大半が茶番で構成されております。生暖かく見守れる大きいお友達のみ、先に進んでください narutaki01.jpg
鳴滝「ずいぶん待たせて済まなかった。久しぶりの鳴滝回だ、存分に楽しんでくれたまえ」

hinagiku03.jpg
ヒナギク「アシスタントのヒナギクです。今回も適度に鳴滝さんと関わり過ぎないようにしたいと思います」


p16 (1)
ベール「コント、ジコチュー」

hinagiku02.jpg
ヒナギク「え、コント!?」

p16 (2)
p16 (3)
p16 (4)

ヒナギク「ああ、レジーナちゃんに面白い事をやれって、無理やりやらされてたのね」

鳴滝「ふむ。てっきりレジーナちゃんの世話を私に任せて、お笑い芸人に転向するのかと思ったよ」

ヒナギク「ああ、鳴滝さん、プリキュアじゃなくても割りといける方なんですね(遠い目」

p16 (5)
レジーナ「あの子の方がずっと面白いわ・・・・キュアハート・・・・」

p16 (6)
レジーナ「私のモノにしよーっ!」

鳴滝「キマシタワー!」



p16 (7)
鳴滝「最近まこぴーの仕事が忙しいらしいね。映画も大成功だった様だし、善哉善哉」

ヒナギク「映画の撮影から公開までのスパンが短すぎません?」

鳴滝「妙なことを言うのはやめて頂こう」

p16 (8)
レジーナ「この前はひどい目に合わせてごめんね」

鳴滝「直後のレジーナちゃん襲来!」

ヒナギク「何の準備もなしに敵の目の前に現れるとか、なかなかの大物臭ですね」

p16 (9)
六花「ごめんで済んだらプリキュアは要らないわ」

まこぴー「今度は何を企んで・・・」

p16 (10)
レジーナ「私マナのことがとっても気に入ったの、だから友達にしてあげる!」

鳴滝「なるほど、初めは友達から、というわけか」

ヒナギク「なにがなるほど、ですか・・・」

fz520.jpg
フォーゼ「友達といえば、俺の出番だな!」

hinagiku04.jpg
ヒナギク「な、なんか呼んでない人がきた・・・!」

az520.jpg
アマゾン「マナ、レジーナ、トモダチ」

鳴滝「私はどちらかと言えば、アマゾン派だな」

ヒナギク「誰も聞いてません」


p16 (11)
p16 (12)
p16 (13)
鳴滝「突然のレジーナちゃん襲来に対して、敵意むき出しのキュアソードだが、通りすがりにしゃしゃり出られれば起こるのも当然だな」

ヒナギク「ちょっと違うような」

p16 (14)
キュアソード「私はあなたを許さない!」
鳴滝「絶対に許さない!レッツプレイ!プリキュアモジュレーション!」

ヒナギク「当たり前のようにスイートネタ出すのやめてください」

p16 (15)
鳴滝「故郷を滅ぼされた怒りをぶつけるソードだが、残念ながら暖簾に腕押し、あくまで父のやったことで自分は無関係を貫く模様」

ヒナギク「悪人の子供が悪人とは限らないですから」

鳴滝「レジーナちゃん普通に悪いこともしてるけどね」

p16 (16)
ヒナギク「周りに説得され、せっかく変身したのに早々に解除することになってしまうまこぴーでした」

p16 (17)
鳴滝「顔近い!!」

p16 (18)

narutaki02.jpg
鳴滝「久々のまこぴーの冷たい目線。ぞくぞくするね」

ヒナギク(久々だからって飛ばしすぎてついていけない・・・)

ヒナギク「レジーナちゃんとも友達になろうとした結果、まこぴーに不評を買って怒らせちゃしょうがないと思うんだけど」

鳴滝「トチ狂ってお友達になりに来るとは以外な出来事だったからね、ハーレムは完成しかけてたけどフラグが足りなかったんだな」

p16 (19)
p16 (20)
鳴滝「そしてこの2枚のマナちゃんがたまらなく可愛い!」

ヒナギク(どうしよう、帰りたくなってきた・・・)

p16 (21)
鳴滝「学校でもすっかりまこぴーに無視されてしまうマナちゃん。すぐにでも駆けつけて慰めてあげたいね」

ヒナギク「とりあえず通報の準備するので、少し待ってもらえます?」

鳴滝「これは手厳しい」

p16 (22)
p16 (23)
p16 (24)
p16 (25)
ヒナギク「その後も、お姉ちゃんと遊ぶために先生を教室に入れないようにしたり、学校を消そうとしたりと無茶をするレジーナちゃんに大苦戦。果たしてこれほどプリキュアを苦しめた相手がいたでしょうか」

鳴滝「学校を消す、か。プリキュアにその思考に至った先駆者が居るから下手に責められんな」

ヒナギク「未遂で済んだので、妹の不祥事はなかった方向で・・・」

p16 (24)
p16 (26)
鳴滝「苦言を呈する六花ちゃんがわずらわしくなかったのか、口にガムテを貼って黙らせてしまう!なぜか興奮した!」
ヒナギク(もう反応するのやめよう・・・)

p16 (27)
鳴滝「下校中でもゴミ拾いをするマナちゃんはぐう聖。まさにプリキュアの鏡だね」
ヒナギク「レジーナちゃんも手伝おうと、いきなり不思議な力で風を起こします」
p16 (28)
鳴滝「風!もっとがんばれ風!!だれか仮面ライダーサイクロンを呼んでくるんだ!!ハリケーンスタイルでも構わん!」

p16 (29)
p16 (30)
ヒナギク「その結果がこれですけど」
鳴滝「すべてディケイドの(ry」

p16 (31)
鳴滝「その後、喉が渇いたというレジーナちゃんのために、お茶を飲みに来るのだったが。見たまえランスとラケルのやる気のない顔。こんな妖精にプリキュアを任せてはおけない、私が代わりに妖精をやろう!!語尾は「ナル」で良いかね?」

ヒナギク「とりあえずプリキュアの世界に行く前に、病院行きましょうか」

p16 (32)
ありす様「マナちゃんのお友達ですもの、おいしい紅茶をお入れしますわ。しばしお待ちになってくださいな」

p16 (33)
レジーナ「えー、私は今すぐ飲みたいのー!」

ヒナギク(これはくしゃぽいされる・・・)

鳴滝「それよりも後ろの六花ちゃんの冷ややかな目!」

ヒナギク「少し黙っててください」

p16 (34)
ヒナギク「そして彼女の紅茶談義を全員してスルー」
p16 (35)
p16 (36)
鳴滝「暇つぶしがてらにアイちゃんの相手をするレジーナちゃん。アイちゃんの反応を見るに、やはり二人には何らかの関係性が見て取れる」

p16 (38)
鳴滝「さぁ、お前の罪を・・・」
ヒナギク「違います」

p16 (39)
レジーナ「私のマナと馴れ馴れしく話さないでくれる?」
六花「私のって、マナはモノじゃないわ!」
鳴滝「修羅場ktkr」

p16 (40)
レジーナ「マナの友達は私よ!だからあなたは、お払い箱なの!」


niko.jpg
???「だってあなたばあさんでしょ」
???「マナがそういっているのよあなたのことを」
???「ばあさんはしつこいとか、ばあさんはようずみとか」           
???「ばあさんはようずみとか」
???「ばあさんはしつこいとか」                      
???「ばあさんはようずみとか」
???「ばあさんはしつこいとか」
???「ばあさんはようずみとか」
???「マナがいってるのよ」

p16 (41)
p16 (42)
鳴滝「そしてマナちゃんのみならず、プリキュア達全員を混乱させるレジーナちゃん侮りがたし、だな」

p16 (43)
マナ「まこぴいいいいいいい!!」
六花「そんなにまこぴーに会いたいなら、もうレジーナと友達になるのやめたら?」
p16 (44)
マナ「それは駄目だよ!」

ヒナギク「これで上手くレジーナちゃんを丸め込めれば、そのまま和平交渉に持ち込めるんじゃ?」
鳴滝「女児向けアニメにそんな政治的やり取りの話が入るわけが・・・そんなことより、ないてるマナちゃんも可愛いとは思わんかね」

p16 (45)
鳴滝「無論笑顔もそうだがな!」
ヒナギク(この人本当はなんでもいいんだろうなぁ・・・)

p16 (46)
p16 (47)
ヒナギク「そして、再び襲来したレジーナちゃんに無理やり連れ去られるお姉ちゃん。この世界線のお姉ちゃんは押しに弱いなぁ・・・」

p16 (48)
p16 (49)
鳴滝「衝撃!キングジコチューの娘も天使だった!」
p16 (50)
鳴滝「そしてまるで賢者タイムな顔をしている店員・・・・!まさか!」
ヒナギク「鳴滝さんじゃないんですから、ないです」


p16 (51)
レジーナ「どうして?あなたは私の友達でしょう、どうして他の子の事を考えるの・・・?」
p16 (52)
レジーナ「マナの友達は私だけよ。マナは私のことだけ考えればいいの、他の子なんて要らないの」

鳴滝「や、ヤンデレktkr!」

p16 (53)
レジーナ「そうだ!要らないものなら消しちゃえばいいんだ!」
ヒナギク「これは普通にヤンデレCDレベルの発想よね・・・」


p16 (54)
鳴滝「久々のエスティ」

p16 (55)
ヒナギク「お姉ちゃんお手製のオムライスを持ってくるものの、本人が居ないためやっぱりちょっと不機嫌なまこぴー」

p16 (56)
p16 (57)
鳴滝「さりげなくマナちゃんをフォローする厚い友情に思わず涙が・・・」

p16 (58)
レジーナ「マナの友達は私だけでいいの!」
p16 (59)
p16 (60)
鳴滝「突然やってきたレジーナちゃんは、偶然差し入れを持ってやってきたスタッフをジコチュー化・・・・・なんてやる気の感じられないデザインのジコチュー・・・・!」
ヒナギク「ベールビーストよりはマシだと思いますけど」

p16 (61)
p16 (62)
p16 (63)
鳴滝「まさか、こうも易々とロゼッタウォールが破られるとは・・・」
ヒナギク「これと言った戦闘もなしでの必殺装備を使うのは、敗北フラグなんじゃ?」

p16 (64)
レジーナ「ねぇマナ、私マナのために色んなこといっぱいしてあげたよね、今度はマナの番だよ。私のためにこの子たちの友達をやめて、いいよね?」
鳴滝「答えは聞いてない!」

p16 (65)
マナ「やめないよ、絶対に友達やめない!」

p16 (66)
ハート「愛をなくして悲しい差し入れさん!」


p16 (67)
ハート「このキュアハートがあなたのドキドキ、取り戻してみせる!」

p16 (68)
鳴滝「レジーナちゃんの精神攻撃も、仲間たちの熱い言葉で完全無効化」

p16 (69)
レジーナ「どうして逆らうの!どうして言うとおりにしないの!友達なのに!」

fz520-2.jpg
フォーゼ「なぜなら、それがダチだからだ!本物のダチなら、本音をぶつけ合うし、間違ってることなら殴ってだって止めてやる!それが仮面ライダー部だ!」

鳴滝「プリキュアの台詞をとるな!」

p16 (70)
p16 (71)
キュアソード「友達なら、相手の話をきちんと聞くべきよ!」

p16 (72)
p16 (73)
p16 (74)
鳴滝「安定のヘヴン状態だな」
ヒナギク「まぁ、尺的にも限界でしたしね」

p16 (75)
ハート「私と、本当の友達になろう?」

鳴滝「全大ショッカーが泣いた・・・・」

p16 (76)
ヒナギク「まぁ、その言葉に耳を傾けることなくレジーナちゃんは去ってしまいますが」
鳴滝「ジコチューだし仕方ない」

p16 (77)
マナ「私にはあの子が根っからの悪人だとは思えないの」
鳴滝「これはもしや、レジーナちゃん=5人目。つまりビック・ワンフラグ・・・・!」
マナ「でも私、トランプ王国のためなら、なんだってするし」
鳴滝「ん?今なんでもするって言ったよね」


p16 (78)
p16 (79)
p16 (80)
p16 (81)
p16 (82)
まこぴー「私はレジーナのこと絶対に許せない。いくらマナの友達でも。これが私の本音だけど、いい?本当の友達は本音をぶつけるんでしょう?だから、ぶつけてみたんだけど」
マナ「まこぴいいいいいいいいいい」
鳴滝「まこぴいいいいいいいいいい」
まこぴー「あと差し入れのオムライス多すぎ、一人じゃ食べきれないんだけど。食べるの、手伝ってくれる?」
マナ「うん!」
鳴滝「うん!」

ヒナギク(もうどうしようもないなぁ、この人・・・・)

p16 (83)
p16 (84)
レジーナ「本当の友達って・・・・なんだろう・・・・・」


鳴滝「これにて、16話終了。なにやら、早くもレジーナちゃんにデレの兆しが」
ヒナギク「次回予告で思いっきりバーサーカーモードっぽかったですけどね」
鳴滝「まったく、次回もはりきってやるしかないわけだな・・・!」
ヒナギク「当然、次回からは普通に戻りますけどね!」
鳴滝「なん・・・・だと・・・・」
ヒナギク「この記事、昨日から書いていったい何時間食われたと思ってるんですか、次はまた15話以上先になりますから!」
鳴滝「おのれ・・・・」
ヒナギク「あと、ディケイドのせいオチは禁止です」
narutaki03.jpg
鳴滝「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・!!」



オチは、ない!!
では、また次回!
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT▼

No Subject

おのれディケイドォ!!!!

久々の鳴滝さんお疲れ様です。
今回はレジーナちゃんが可愛かったですなぁ、実に可愛かった!
マナハーレムは世界を救うと思います

No Subject

鳴滝さんの代わりの、おのれディケイドありがとうございますw
今後のレジーナちゃんとマナハーレムの強化は自分も大いに期待していますw

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://supermoriyas.blog.fc2.com/tb.php/151-03eddf40

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

ひめごとユニオン ~We are in the springtime of life!~ ひめごとユニオン ~We are in the springtime of life!~

ブロとも申請フォーム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。